米国株 今週の損益と有事の円買いについて解説(参考リンク)

昨日は安倍首相が緊急辞任されました。
持病の潰瘍性大腸炎(かいようせいだいちょうえん)が原因みたいですね。

「安倍首相お疲れさまでした」

 

この一件で日本株は少し荒れましたね。

 

さて、今回は

・前日までの損益
・有事の円買いについて(参考リンク)

 
以上を書いていきす。
 
 
 
目次

前日までの損益

 
オープン損益:$+7539.08
日時損益  :$-15.98
 
 
昨日はアップルとテスラが売られた感じがしますね。
月曜日の8/31から分割後での取引になります。
分割後にもこのまま利確が入り、株価が下がる可能性があります。

僕は分割後に一旦下がると思っているので、
そこで買い増ししようと思っています。

監視銘柄の中ではNVDAが+4.11%と上がっています。
ただ、INTCが次世代CPU「Tiger Lake」を発表しているので、これからが気になります。

 
 

有事の円買いについて(参考リンク)

 
安倍首相が緊急辞任して日本株の株が下がりました。
円も買われてドル/円-1.11%の105.37円でした。

世界で不祥事があれば、円が買われます。
ここでなぜ円が買われるのか

ツイッターで分かりやすく説明してくれている方がいたので掲載します。

僕も勉強になりました。ありがとうございます!
 

 

来週は相場が動きそうですね。
今週もお疲れさまでした!

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる