米国株日記 FOMC通過と、新規上場銘柄も紹介

米国株日記

米国株市場は全体的にマイナスでした。
メインの銘柄でいうと

ADBE アドビ -4.35%
NVDA エヌビディア -3.66%
FB フェイスブック -3.26%
AAPL アップル -2.95%
AMD アドバンスド マイクロ デバイス -2.87%
PYPL ペイパル -2.74%
BILI ビリビリ -2.73%
DOCU ドキュサイン -2.48%
AMZN アマゾン -2.47%
NFLX ネットフリックス -2.38%

と大幅にマイナスです。
VIXも+1.76%の26.04と上がっています。

 
 
目次
・前日までの損益
・米国IPO銘柄

前日までの損益

 
オープン損益:$+650.07
日時損益  :$-210.65
 
持ち株もかなりマイナスだったのですが、とりあえず取引はなしです。

FOMCも通過しました。

FOMCとは、Federal Open Market Committee(連邦公開市場委員会)の略で、アメリカの金融政策を決定する会合のことです。日本では、「日銀金融政策決定会合」で金融政策を決定していますが、それに当たるものがFOMCです。

 

今回は、少なくとも3年間は政策金利をゼロ付近で維持ということでした。

  • 期間平均で2%のインフレ率達成するまで政策据え置きへ
  • 今回の政策決定にはカプラン総裁とカシュカリ総裁が反対

 
 

米国IPO銘柄

SBI証券ですが、新規IPO銘柄を紹介します。

9/16(水)上場予定
・ジェイフロッグ(FROG)
ソフトウェア開発者向けのツールを提供

・スノーフレイク A(SNOW)
クラウドベースのデータウェアハウスなどを提供

9/17(木)上場予定
・スモーロジック(SUMO)
クラウドベースのマシンデータ分析サービスを提供

・アメリカンウェル(AMWL)
インターネットを介し患者の自宅や職場に遠隔医療を提供する企業

アムウェルについてはどんな銘柄か記事を書いています。詳しく知りたい方はこちらから
【AMWL】Amwell(アムウェル)とは?グーグルが1億ドル投資したテレヘルス!
・パクティブエバーグリーン(PTVE)
食品と飲料のパッケージを提供

・ヴィトル(VTRU)
遠隔教育サービスを提供

9/18(金)上場予定
・ユニティソフトウェア(U)
リアルタイム3Dコンテンツを制作・動作させるためのプラットフォームを提供

 
注目はFROGとSNOWでしょうか?
今後の動きに注目し、入れそうなら買いたい銘柄ですね!
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました