米国株のポートフォリオ


初めまして。つくしと言います。
このブログでは、年収400万30歳のサラリーマン「つくし」が、元本200万円を使い米国株の取引きや
ポートフォリオを全て公開しています。
決算内容や米国株ニュースなども記事にしているのでみなさんの参考になれば嬉しいです。


米国株の確定利益が$+5000(25%)を突破しました!
(2020年9月6日時点)

 

プロフィール

米国株をやっていますが、元々は日本株を2019年1月からやっていました。
ですが、日本株で40万円の損失を出し、いろいろ調べたところ米国株にたどり着いたのです。

米国株は2020年1月から開始し、その後すぐにコロナショックがあり含み損が$-7000ほどまで行きましたが、
それをなんとか耐え、現在は利益を出すことに成功しています!


株とは関係ないですが、副業で稼ぐためにプログラミングも勉強しています。

 

これまでの実績

2019年1月:100万円分で日本株開始
2019年11月:日本株損失-40万円
2020年1月:200万円で米国株開始
2020年3月:コロナショクで$-7000
2020年8月:ブログ開始
2020年9月:確定益$+5000突破

 

 

米国株実績

 

元本が200万円と少ないですが、地道に利益を伸ばしていけています。
投資スタイルとしては、長期目線で成長しそうな企業を調べ、そこに投資しています。
基本はハイテク系の企業が多いかもしれません。
ポートフォリオに関しては、日々の記事の中で紹介しているので、興味がある方はそちらもご覧ください。

 

 

投資を始めたきっかけ

僕が投資を始めたのは、この本を読んでからです。

 

臆病者のための億万長者入門

「年金崩壊」など、不安が尽きない現代にどうすれば「虎の子」を守れ、増やせるのか? あなたの疑問にすべて答えます。不安で先行きの見えない時代だからこそ知っておきたい「資産運用の常識」が詰まった一冊です。

 

 

こちらは年収1億円以上を稼ぐ、有名ブロガー「マナブ」さんもオススメしている本です。
マナブさんのブログはこちら
manablog

 

 

この本は金融リテラシー初心者向けの内容で、僕もすごく勉強になりました。
具体的な稼ぎ方とかはなく、株式だけの話ではないですが、金融リテラシーを高めるための1冊であると思っています。

株と債券の価格に関する解説が解りやすく、投資の勉強をする前に読んで欲しい本です。


僕は、このままサラリーマンを続けていてもお金持ちになれないと思い、株式投資を始めました。

右も左もわからないまま投資を始めて、誰にも聞けず独学でしたが、コツコツと積み重ねてきた結果、利益を出すことができました。

やはり行動することが一番大事だと思っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました